アフィリエイト初心者におすすめのASP!トレンドやるならコレ

指を指すスーツの男性

アフィリエイトを実践するなら、まずはトレンドアフィリエイトがおすすめです!・・・という事は私のブログで何度もお伝えしていますが、アドセンスと併用して使いたいおすすめのASPがあります。

 

「そもそも、ASPって何なのか?」と思った方もいると思うので、ここで復習しておきましょう。

 

アフィリエイト・サービス・プロバイダの略がASPで、この様々なASP会社に登録すると、その会社が提供しているアフィリエイトの広告をブログに貼ることができます。

そして、広告がクリックされて購入または登録などがされれば、あなたに報酬が入るという仕組みですね。

 

アドセンスはクリックされれば、報酬が発生するのに対して、ASPの場合には、購入されないと報酬が発生しないというのが大きな違いです。

 

ただ先ほどもお伝えしたように、アドセンス広告と併用してASP広告も上手に貼ることで、ASPからも報酬が発生する可能性も出てくるので、上手く組み合わせて貼っていきましょう。

という事で今回はそのトレンドアフィリエイト(アドセンス)と併用するのにおすすめのASPをご紹介していきます。

それでは早速確認していきましょう。

トレンドブログに登録しておきたいASPとは?

 

トレンドアフィリエイトの初心者であっても、今回お伝えするASPを上手く利用すれば、アドセンス広告だけに依存せずに少しでも収入を増やすことが可能です。

 

またコンテンツに画像を入れる際に、「探しても、探しても、お目当ての画像がない。。」なんて時に、ASPが提供する広告で補うことができるので、そのような役割で貼っている方も中にはいます。

 

<例>:貯金箱の画像がない。。⇒ASPで貯金箱を探して広告を貼る

 

といった感じですね。

 

では、まずは最大手の楽天アフィリエイトからご紹介します。

 

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトはアフィリエイトを知らない方でも、『最大規模のASP』ということもあって、サイトのページを見たことがある方も多いと思います。

 

この楽天アフィリエイトで見つからない商品はないのでは?というぐらい、探している商品が出てくる、出てくる。

またこのASPの特徴は、報酬率は低いものの、クッキーが30日間有効ということもあり、比較的初心者であっても報酬に結び付きやすいASPとなっていますね。

 

クッキーって何?
クッキーとは簡単にいうのなら、閲覧履歴ということです。つまり楽天アフィリエイトはクッキーが30日間有効なので、あなたの広告をクリックした人がその時点で商品を購入しなくても、閲覧したクッキー履歴が残っているので、30日の間にその方が商品を購入すれば、あなたの報酬となります。

 

私もこのクッキーのシステムが最初のうちは意味不明でした。。

ちなみに楽天アフィリエイトと同じく有名なアマゾンアソシエイトに関してはクッキーが24時間有効となっています。

楽天アフィリエイト

 

A8.net(エーハチネット)

 

A8.net、通称エーハチは、昔から存在している、国内で最大のASPです。

 

単価の高い広告も非常に多いので、このASPとアドセンスを上手に併用すれば、大きな成果を上げることも可能なんです。

 

また登録するのに、審査なども必要ないため、アフィリエイトを始めたばかりの方でも、まずは登録だけでもしておいて、必要に応じて広告を貼ると良いでしょう。

A8.net

afb(旧アフィリエイトB)

アフィリエイトBの名称が変更になり、現在では『afb(アフィb)』となっています。

afbも2016年に10周年を迎えた、昔からある大手ASPなので、安心して利用できます。このASPの魅力は、ステージ制度があって、あなたの成果に応じて、ホワイトからシークレットまでステージが分かれています。

 

そして、ステージよっては、大きな特典も設けているので、モチベーションアップにも繋がります。

 

上記で紹介したA8.netにない商品などを探したり、他のASPよりも報酬金額が高いこともあるので、私は状況に合わせて利用させていただいています。

afb

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、トレンドアフィリエイトにおすすめのASPをご紹介しました。

まずは…

 

  • 楽天アフィリエイト
  • A8.net(エーハチネット)

 

に登録してみて、状況に合わせて、今回最後にご紹介したafb(旧アフィリエイトB)などの有名なASPにも登録してみてもいいかもしれませんね。

 

最初の方はASPの広告を探すだけでも時間がかかってしまうこともあるので、アドセンスと併用できそうであれば、あまり複雑に考えずに広告をまずは貼って試してみるのがおすすめです。

 

ただアドセンス同様にそれぞれのASPにも様々な規約があるので、広告を貼る際には、規約を確認した上で貼るようにしましょう。

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!

※今回の記事を見た方は、下の記事がおすすめです。ぜひ、クリックして確認してみてくださいね。
⇒ アドセンスとASPを併用!報酬が一気に増加する手法とは?

この記事がお役に立てたのであれば幸いです♪

人気ブログランキングに参加中です!

今回の記事がよかったら、ぜひ下のパンダさんをクリックお願いします♪


人気ブログランキング
いつも応援ありがとうございます^^
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です