アドセンスのジャンルのおすすめとは?稼げる条件が実はあった

新聞の上で新聞を読んでいる男性

アフィリエイトを始めようと思っている方、または既に始めている方の中でも、初心者が始めやすいアフィリエイトがGoogleアドセンスです。

 

何と言ってもアドセンスの魅力は…

 

  • 広告がクリックされるだけで報酬が発生する
  • セールス経験のない初心者でも始めやすい

 

主にこの2つが最大の魅力となっています。

 

とは言っても、あなたのコンテンツにGoogleから提供してもらった広告を貼って、それを代価に広告主からGoogleを通して、お金をいただくという立派なビジネスなんです。

 

そのため、ここで勘違いしてほしくないのが、「適当に日記を書いて、クリックされたらお金が貰えるんでしょ♪」といった安易な考え。

 

初心者でも始めやすいアドセンスであっても、どのような記事を書いて、読者さんに喜んでもらうか?を徹底的に追及して、Googleがいうところの『ユーザーの役に立つ良質なコンテンツ』でないと稼ぐことができません。

 

場合によっては、ペナルティでイエローカードをもらってしまったり、レッドカードで永久追放(アカウント停止)になってしまうこともあります。

 

そのため、アドセンスを始める際のジャンルは物凄く大事なんです。適当に始めて、適当な記事を書いては絶対にダメなんですよね。

 

という事で今回は、アドセンスで稼ぐためのおすすめのジャンルに関してお伝えしていきますね。

 

では早速確認していきましょう。

アドセンスで稼ぐためのおすすめのジャンルはコレ!

私の周りにも、最近アドセンスを始めて、副業で頑張っている方も結構多いんです。その方がアドセンスの審査に通って、さてブログスタート!っていう時期によく私にこんな質問がきます。

 

  • 「アドセンスで稼げるジャンルって何?」
  • 「最短で10万円を稼ぎたいからクリック単価の高いジャンルを教えて?」

 

といった質問。

はい、確かにアドセンスには高単価なジャンルというのがあります。

それは・・・

 

  • クレジットカード
  • 金融
  • 住宅リフォーム
  • 自動車
  • 保険
  • ダイエット
  • エステ
  • 離婚浮気などの探偵系

 

こんなジャンルは高単価と言われています。

しかし、高単価のジャンルをただ狙って、記事にすればいいというわけにもいかないのです。

高単価ということは、もちろんライバルも多いですし、記事を書いたとしても、上位表示されている専門分野に長けている大手企業が展開しているサイトにはなかなか太刀打ちできないのが現状なんです。

 

「えっ、そうなの!?じゃあ、私はどんなジャンルで勝負すればいいの?」

 

と思ってしまいますよね。

 

それでは、あなたに合ったジャンルを見つけるための重要なことを次の章から順番にお伝えしていきます。

 

継続できるジャンルであるコト

 

『継続は力なり』なんてことわざがありますが、正にアドセンスで稼ぐには、この継続が非常に大事なんです。

 

アフィリエイトを始めたけど、一向に月5,000円も稼げない人が全体の95%を占めていると言われていますが、この95%の人の中に『継続していない』といった原因があります。

 

では、なぜ時間を割いて、副業にしろ、専業にしろ、自ら決断をして始めた仕事が継続できないのでしょうか?

それにはもちろん、理由があります。

 

  • 書くことが見つからなくなってしまう。。
  • 記事を書くのが面倒になってしまう。。

 

主にこの2つ。

 

そのため、まず大前提として、ジャンルを決めるのであれば、継続することのできるジャンルを選ぶことが第一優先です。

 

継続できる知識を持っていて、楽しく記事を書けるのであれば、上記でお伝えした高単価のジャンルを記事にしてもいいでしょう。反対に低単価で競合が少ないジャンルであっても、知識がなく興味もなく、楽しく記事を書けそうにないのであれば、そのジャンルは避けるべきです。

 

なぜなら継続できずに手が止まってしまい、アドセンスを止めてしまうことになるから!

 

そのため、まずとっても大切なマインドとして、『継続できるかどうか?』をしっかりと考えて、ジャンルを決めるのが第一優先となりますね。

 

趣味や特技は最大の武器になる

 

継続できるか否か?が非常に大切ということをお伝えしましたが、この継続するための記事作成に必要なのが、そのジャンルにおけるある程度の知識と興味です。

 

そのため、現在何か趣味や特技があなたにあれば、それを記事にすると良いでしょう。

 

だがここで、「趣味はあるけど、大した知識はないんだよね。。」と不安に思ってしまう方もいるのです。しかし、最低でもまったくその趣味に興味のない人よりかは、あなたが持っている知識の方が多いですよね。

 

また趣味ということは、好きだから趣味なんですよね。なので、今はあまり知識がなくて、自分の知識だけでは、記事のネタに困ってしまうこともあるかと思いますが、好きならば、調べてその情報を記事にすることだってできます。

 

そのため、あまり深く考えずに、趣味や特技があれば、継続して書くことができるかも!と前向きに考えて、記事にできそうな内容や実際にタイトルなんかをノートやパソコンのメモ帳なんかにまとめてみてください。

 

そしてここで、継続できる自信が生まれれば、そのジャンルを記事にすると良いでしょう。

ジャンルが定まらないならごちゃまぜでOK

 

ごちゃまぜブログは、SEOに弱いし、Googleからペナルティを受けやすい!なんてことも言われていたりしますが、ジャンルが定まらないのあれば、まずはごちゃまぜブログ(オールジャンルブログ)から始めてみるのが、おすすめですね。

 

この、ごちゃまぜブログのメリットは…

 

  • 何でも記事にできるのでネタに困らない
  • 二ッチなキーワードで上位表示も十分可能

 

といった魅力があります。

 

何度もお伝えしてきていますが、記事を書いていると困ってしまうのが、記事のネタ。しかし、ごちゃまぜのオールジャンルブログであれば、その時に思いついたネタやその日の出来事から連想したネタなんかも記事にできるため、ネタが早々に尽きることもないのです。

 

また高単価や特化型ブログの場合には、二ッチなキーワードが見つからなかったり、見つかってもやはり競合がひしめき合っていたりもするので、上位表示が難しくなります。

 

しかし、ごちゃまぜブログであれば、かなり二ッチなキーワードを選定することができるため、ブログ開始当初から上位表示を狙うことだってできるんですよね。

 

私が今思いついたごちゃまぜならではの二ッチなワードとして…

 

  • 家庭訪問
  • 元旦那
  • 絶対音感

 

などなど、ちょっと言葉をずらして二ッチなワードを選択して見たり、頭の中に浮かんできたマニアックな単語なんかをキーワードにして、山ほど書くことができます。

 

またこのような二ッチなキーワードで上位表示されれば、サイトの評価も徐々に高くなって、Googleからの信頼度も上がっていきます。

 

という事でごちゃまぜだから稼げないということは全くありません。特化型ブログ、ごちゃまぜブログ、どちらにしても、『ユーザーの役に立つ良質なコンテンツ』でなければ、稼ぐこともできなければ、ペナルティの対象となる可能性があるのです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、アドセンスで稼ぐためのおすすめのジャンルに関してご紹介してきました。

 

アドセンスならこのジャンルにしよう!ということは特別なくて、まずは『継続することのできるジャンルであるコト』が大前提。

 

その上で、今回お伝えしたように…

 

  • 趣味の特化型サイトで攻めるのか?
  • ごちゃまぜブログで攻めるのか?

 

を決めると良いでしょう。

 

私のおすすめとしては、初心者であればごちゃまぜブログでまずは記事作成のコツをつかんでから、競合の多い特化型サイトでも大きく稼ぐのが、おすすめですね。

ぜひ今回の記事を参考にしていただき、アドセンスを楽しみながら継続していただければと思います。

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!

※今回の記事を見た方は、下の記事がおすすめです。ぜひ、クリックして確認してみてくださいね。
⇒ アドセンスのメリットとデメリット!始める前に必ず確認しよう
⇒ アドセンス収入の目安!大きく稼ぐためのPV数と方法とは?
⇒ Google AdSense(グーグルアドセンス)とは?仕組みは超簡単

この記事がお役に立てたのであれば幸いです♪

人気ブログランキングに参加中です!

今回の記事がよかったら、ぜひ下のパンダさんをクリックお願いします♪


人気ブログランキング
いつも応援ありがとうございます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です